http://lftp.yar.ru/lftp.png LFTP - Bash ライクな FTP Client

  • http://lftp.yar.ru/ ← ru ってことはロシア?
  • ヒストリ使えたりとか、TAB補完したりとか、ジョブ制御とかできて便利。

Topic

  • 2002-06-05 2.5.4 Released. Double free bug from 2.5.3 fixed, compilation fixes.
  • 2002-06-02 2.5.3 Released. Some bug fixes, including possible buffer overflows.
  • 2002-05-07 2.5.2 Released. Some new settings, bug fixes.
  • 2002-04-16 2.5.1 Released. Bug fixes and transration updates.
  • 2002-03-12 2.5.0a Released
  • 2002-03-10 2.4.10a Released
  • 2002-01-30 2.4.9 Released

Tips

普通に使う

 $ lftp ftp.kddlabs.co.jp
 lftp ftp.kddlabs.co.jp:~>

あとは、ごく一般的なFTPコマンドとさしてかわりなし。

ブックマークを使う

 lftp ftp.kddlabs.co.jp:~> bookmark add kdd

で、次に接続する時に

 $ lftp kdd

で、接続できる。

 lftp :~> bookmark list

で、ブックマークの一覧を表示。

パスワードを保存する

Anonymousはいいけど、ウェブページの更新とかは、普通パスワードが必要。

$HOME/.lftprc に次の記述をすることでブックマークした際にパスワードも保存される。

 set bmk:save-passwords 1

Anonymousのパスワードを変更する

ftpの類は一般的に $USER@$HOSTNAME を Anonymous Password として送る。

$HOME/.netrc に以下のように記述することで変更できる。(らしい)

 default
 login anonymous
 password hoge@example.com

lftp的には ~/.lftprc か ~/.lftp/rc に以下のように書く。

 set ftp:anon-pass hoge@example.com

ミラーリング

 lftp :~> mirror    リモート → ローカル
 lftp :~> mirror -R ローカル → リモート

日付も見て送受信を行う。

ジョブ制御

 lftp :~> get hoge.tar.gz &
 [0] get hoge.tar.gz &
 lftp :~> get fuga.tar.gz &
 [1] get fuga.tar.gz &
 lftp :~> jobs
 [0] get hoge.tar.gz
     `hoge.tar.gz' (現在 xxx バイト) (30%) 300KB/s eta:5m [データ受信中]
 [1] get fuga.tar.gz
     `fuga.tar.gz' (現在 xxx バイト) (10%) 300KB/s eta:10s [データ受信中]
 lftp :~> fg 1
 xxx バイト転送済、xxx秒経過 (xxxKB/s)

lftp script

 #!/usr/bin/lftp -f
 open ftp://username:password@ftphostname/
 mirror --noperms --noumask --reverse /home/username/public_html /public_html

つか、まだ試してません。 ^^;

参考サイト

というか丸写し? ← ぉぃ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-19 (木) 22:14:08 (2946d)